ヨーロッパ市場2018Q1:スマホ出荷台数調査でHUAWEI、XiaomiがTOP5にランクイン

canalys-euro-smartphone-shipments-2018q1

Canalysのスマートフォン出荷台数調査で、2018年Q1はSAMSUNG、Apple、HUAWEI、Xiaomi、NOKIA(HMD Global)がTOP 5に。中国ブランドではHUAWEI、Xiaomiがそれぞれ成長しているようです。

2018年Q1:ヨーロッパ市場のスマートフォン出荷台数調査

canalysがヨーロッパ市場2018年第1四半期のスマートフォン出荷台数調査を公開。1位はサムスンとなっており、2位にApple、3位にHUAWEI、4位にXiaomi、5位にNokiaブランドが続いています。

中国ブランドではHUAWEI、Xiaomiなどが伸びており、出荷台数やパーセンテージで見るとXiaomiはこれからも伸びそうな気配。またシャオミは今後フランスやイタリアにも正式に進出予定で、参入国が増えるにつれて出荷台数もまだまだ伸びそうな予感です。

canalys-euro-smartphone-shipments-2018q1

(HMD Globalで復活したNOKIAブランド。最近はAndroidスマートフォンを多く発表しており、これからの市場シェアがになるところ)

(Xiaomiは2018年Q2にフランスとイタリア市場に進出予定。すでにスペイン市場にも進出しており、ヨーロッパ市場全体で今後もXiaomiの出荷台数は増えそうな気配です)

東西に分けて見ると、西の全体出荷台数は落ち込んでおり、逆に中央&東はロシア市場に牽引されて増えているようです。

canalys-euro-smartphone-shipments-2018q1-west-east

新アスペクト比のディスプレイ、デュアルSIMスロット、大容量RAM、デュアル/トリプルカメラ搭載のスマートフォンも増えており、これからも増えそうです。

Source : canalys

シェア