シェア

Gionee GN5006Lがリーク。5.5インチ18:9(HD+)、8コアCPU搭載のミッドレンジ

gionee GN5006L

TENAAからGionee GN5006Lがリーク。中国向けのAndroidスマートフォン新端末とみられており、5.5インチのディスプレイは720×1440でおそらく18:9のHD+、またSoCは8コアCPU搭載で、エントリーモデルからミッドレンジモデルと予想されます。

Gionee GN5006L、TENAAからリーク

gionee GN5006L

金立ブランドのAndroidスマートフォン「Gionee GN5006L」がTENAA情報からリーク。OSはAndroid 7.1.1、2GB、3GB RAMのモデルが存在するようで、また仕様情報からミッドレンジ端末に18:9のディスプレイを搭載するものとみられます。

ミッドレンジで18:9のアスペクト比

  • Android 7.1.1
  • 5.5インチ TFT 720×1440ドット
  • 4000mAhバッテリー
  • 8コアCPU (表記1.4GHz)
  • 2GB or 3GB RAM
  • 16GB or 32GB ROM

今回リークしたGionee GN5006Lのスペックは上記のようになっており、CPUが8コア、2GB RAMからのスタートと、エントリーモデルからミッドレンジモデルあたりの性能になることが予想されます。

またディスプレイが5.5インチの720×1440ドットとなっており、18:9のアスペクト比を採用する可能性がありそうです。

Source : TENAA

シェア