シェア

HOMTOM HT37 Proが発売。LTE対応、クアッドコアCPU搭載

以前3GスマホのHOMTOM HT37が発売されたのですが、今回新たにLTEに対応したHOMTOM HT37 Proが発売されました。5インチのHDディスプレイ、Android 7.0 Nougat、MediatekのクアッドコアCPU採用プロセッサー、3GB RAMなどを搭載しています。デュアルスピーカーが特徴のようで、価格は100USドル前半。

HOMTOM HT37 Pro

中華スマホブランドのHOMTOMから、新モデルのHT37 Proが発売。無印HT37は3Gスマホでしたが、ProのほうはLTEにも対応しています。

スペック・基本仕様

  • Android 7.0 Nougat
  • 5インチ 1280×720ピクセル(HD) ディスプレイ
  • Mediatek  MT6737 クアッドコアCPU
  • 3GB RAM
  • 32GB ROM
  • microSDカードスロット対応
  • 8MP背面カメラ、5MPフロントカメラ
  • Wi-Fi:802.11 b/g/n, Bluetooth
  • micro + micro SIM
  • 3000 mAhバッテリー

対応バンド

2G: GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B8 900MHz
4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz

本体カラーは3色。シルバー、ローズゴールド、アイアングレーを用意しています。

デュアルスピーカー

どの部分かは不明ですが、ダブルスピーカーによるステレオ効果が得られるようです。

これらの特徴はHT37から引き継がれており、若干スペックアップさせた機種がHOMTOM HT37 Proといった感じでしょうか。海外通販サイトでは120ドルで販売されています。

HOMTOM HT37 Pro – GearBest

シェア