Huami【Amazfit GTR】50m防水、24日の電池持ちのスマートウォッチが発表

シェア

xiaomi-huami-amazfit-gtr-47mm

2019年7月16日、中国HuamiはAmazfitブランドの新モデルスマートウォッチ「Amazfit GTR」を正式発表。47mm、42mmの2種類が用意され、前者は通常利用で24日間の電池持ちを実現しています。

50m防水やNFC、BioTracker PPG機能を搭載し、価格は47mm版が999元から、42mm版が799元から販売予定。

50m防水、バイオトラッカーPPG搭載で長時間の電池持ちを実現したAmazfit GTR

Amazfit GTRは、Huami・Amazfitブランドから販売予定のスマートウォッチ。本体サイズは47mmケースと42mmケースの2種類が用意され、Android OSは5.1以上、iOSは10.0以上のデバイスと連携が可能なウェアラブル端末です。

amazfit-gtr-case-size

47mmケースは1.39インチの454×454ドットAMOLEDパネル、410mAhのリチウムポリマー電池を搭載し、日常利用で約24日間の電池持ちを実現しています。42mmケースは1.2インチの390×390ドットAMOLEDパネルで、バッテリー容量は195mAh、電池持ちは日常利用で約12日の公称スペックに。

huami-amazfit-gtr-5atrm-water-resistant

トラッキング機能ではBioTracker PPG光学センサー、6軸加速度センサー、3軸磁気センサー、気圧センサー、容量センサー、環境光センサーなどを搭載し、ランニングだけでなく水泳や登山、スキーやウエイトトレーニング等12のスポーツモードをサポート。NFCもあり、中国国内の主要交通システムなどに対応。測位はGPS, Glonass対応で、より正確な位置情報取得を可能としています。

amazfit-gtr-biotracker

huami-amazfit-gtr-sport-mode

huami-amazfit-gtr-nfc

huami-amazfit-gtr-ironman-edition

ケースはどちらも50m防水で、カラー、ケースやバンドの素材が異なるモデルを用意。47mm版にはMARVELコラボモデル(アイアンマン限定版)も登場。

価格は47mm版の通常モデルが999元、Avengersコラボ版が1399元、42mm版は通常モデルが799元、特別版が999元で販売予定です。

AMAZFIT GTR – GearBest

HUAMI AMAZFIT GTR スペック

MODELAmazfit GTR
サイズAmazfit GTR 47mm
47.2 X 47.2 X 10.75 mm

Amazfit GTR 42mm
42.6 X 42.6 X 9.2 mm
重量Amazfit GTR 47mm
铝合金:约36g
不锈钢:约48g
钛金属:约40g

Amazfit GTR 42mm
约25.5g
防水5ATM
ディスプレイAmazfit GTR 47mm
1.39" AMOLED,分辨率 454 X 454,326 ppi

Amazfit GTR 42mm
1.2" AMOLED,分辨率 390 X 390,326 ppi

カバーガラス Gorilla Glass 3
センサーBioTracker PPG光学センサー
6軸加速度センサー
3軸磁気センサー
気圧センサー
容量センサー
環境光センサー
測位GPS, GLONASS
NFC対応
バッテリーAmazfit GTR 47mm
410mAh LiPo

Amazfit GTR 42mm
195mAh LiPo
Bluetooth5.0 BLE
充電時間約2時間
電池持ちAmazfit GTR 47mm 24日間
Amazfit GTR 42mm 12日間
※日常利用の場合
サポートOSAndroid 5.0、iOS 10.0以上
参照https://cn.amazfit.com/gtr.html