HUAWEI JKM-AL00aがリーク。6.5インチFHD+ディスプレイ搭載

huawei-jkm-al00a

中国HUAWEIの新モデルとみられる「HUAWEI JKM-AL00a」がリーク。Android OreoベースのOS、6.5インチのFHD+ディスプレイが予想されており、8コアCPU、デュアルカメラ 、最大6GB RAMを搭載しています。

HUAWEI JKM-AL00a

HUAWEI JKM-AL00aは、海外からリークした新モデル・スマートフォンとみられる型番。海外サイトではHUAWEI Y9(2019)とも噂される本機ですが、スペックも一部リークしています。

huawei-jkm-al00a

OSはAndroid 8.1.0 Oreoベース、CPUは2.2GHz表記でコア数は8、4GB RAMと6GB RAM、64GB ROMと128GB ROMの異なるメモリ容量が確認されており、またカメラ情報から20MP+2MPのデュアルカメラ、16MPカメラを搭載するようです(レンズ数は4なので、フロントにもデュアルカメラを搭載する可能性あり)。外部メモリでmicroSDカードスロットにも対応。

本体サイズは162.4×77.1×8.05(mm)、重量は約173g、本体カラーは4色が確認されており、バッテリー容量は大型の3900mAh。注目はディスプレイで、6.5インチの2340×108ドットのTFTパネルを搭載するものとみられます。

全体的なスペックをみるとエントリー〜ミッドレンジのファブレット端末になりそうな気配ですが、似たようなスペックのスマートフォンではHonorブランドからHonor 8Xが発表されています。

Source : TENAA(CN)

シェア