シェア

LEAGOO KIICAA S8 Lite/ S8 / S8 Premiumが予告。18:9アスペクト比

中華スマホLeagooがKIICAA S8 / KIICAA S8 Lite / KIICAA S8 Premiumを予告。アスペクト比18:9をディスプレイに採用し、MediaTek MT6763、4GB or 6GB RAMモデルがあるようです。

Xiaomi MI MIXクローン(リスペクト)とも言われる機種が続々発売され始め少し落ち着いた印象ですが、次の中華スマホトレンドは「Galaxy S8リスペクト」になるかもしれません。

Galaxy S8リスペクト?「LEAGOO KIICAA S8」シリーズが予告

Galaxy S8やS8+に採用されたインフィニティディスプレイというのは、アスペクト比をLG G6、来たるiPhoneのリークなど色々話題になる部分ではありますが、そんなGalaxy S8にそっくりな中華スマホ「LEAGOO KIICAA S8」が、中国系スマートフォンブランドのLEAGOO から予告されました。

この時点で予告されているスペックは「18:9のディスプレイ・アスペクト比、Mediatek MT6763 チップセット、4GB  or 6GB RAM、64GB or 128GB ROM」としています。今のところこれ以上の情報はありませんが、低価格でGalaxy S8クローンが手に入ると仮定と面白そうではあります。

ちなみにGalaxy S8シリーズのデザインはこんな感じ↓これをリスペクト(クローン)と言わないのはさすがに厳しい気がします。

最近はXiaomi MI MIXリスペクトな中華スマホElephone S8、 MAZE Alpha、DOOGEE MIX、UMIDIGI Crystal、BLUBOO S1、Ulefone F1など予告・発売ラッシュが続いていますが、少し落ち着いたらアスペクト比18:9あたりを採用した「Galaxy S8リスペクト」な中華スマホが多く出て来るかもしれませんね。(作れるかどうかは別にして)

シェア