シェア

「Meitu M8s」発表。デュアルフロントカメラ搭載、アニメコラボ限定版は4種類

独特な本体デザインとカメラ機能が特徴のMeituブランドから、新モデル「Meitu M8s」が発表。12MP DualPDのSONY IMX362センサー + 5MP SAMSUNG 4E8のデュアルフロントカメラを搭載したセルフィー機能が注目のモデルとなっており、5.2インチのAMOLEDディスプレイ、プロセッサーにはMediaTekの10コアCPU搭載SoCを採用しています。価格は2999中国元から。

今回もコラボモデルが登場。ハローキティ、セーラームーン、ドラえもん、ドラゴンボールZとコラボした限定版が発売予定です。

Meitu M8s スペック・基本仕様

まずは Meitu M8sのスペックを確認。Meitu M8の後継モデルな訳ですが、今回もやはりフロントカメラのセルフィー機能が特徴のAndroidスマートフォンになっているようです。

MODELMeitu M8s
OSAndroid 7.1
MEIOS4
プロセッサーMediaTek MT6797X (Helio X27)
10コアCPU 最大2.5GHz
Mali-T880
RAM4GB
ROM64GB
128GB (アニメ限定版)
バッテリー3100mAh
9V2A急速充電
ディスプレイ5.2インチ Oncell AMOLEDディスプレイ
1920×1080 FHD
フロントカメラ(デュアルカメラ)
12MP DualPD, SONY IMX362
5MP SAMSUNG 4E8
フロントフラッシュ
リアカメラ21MP, AF, SONY IMX230
フラッシュ
ISPMilbeaut
Hi-FiESS9118
waves音效
対応ネットワーク
TD-LTE/FDD-LTE/TD-SCDMA/WCDMA/CDMA/GSM
Bluetooth4.1
Wi-Fi802.11 ac/b/g/n
2.4GHz & 5GHz
センサー指紋認証
GPS
重力センサー
光/距離センサー
コンパス
ジャイロスコープ
その他USB Type-Cポート
3.5mmオーディオジャック
本体サイズ155.9mm
71.0mm
9.3mm
168g
参照https://www.meitu.com/m8s/param

Android 7.1ベースのMEIOS4を採用。SoCは10コアCPUを採用したMediaTek MT6797Xで、4GB RAM、64GB ROMを搭載。バッテリーは3100mAhで付属充電器で9V2Aの急速充電をサポートしています。5.2インチのOnCell、FHDディスプレイはAMOLEDパネルを採用。USB Type-Cポートを採用し、底面左には3.5mmオーディオジャックを搭載しています。

デュアルフロントカメラとセルフィー機能

Meituということでセルフィーが注目なわけですが、Meitu M8sはメイン12MP DualPD(SONY IMX362)と、サブ5MP SAMSUNG 4E8のデュアルフロントカメラを搭載しています。

フロントカメラですがPDAF、OISに対応しており、高速フォーカスと手ブレを抑えた撮影が可能。ソフトウェア面ではぼかした背景のイフェクトを変えたり、逆光の環境下でもよりポートレイト撮影で人物を際立たせたりできるようです。

またAI処理によって暗所での撮影時のノイズを軽減したりと、今回もカメラ性能がメインの機種になっているのは確かのようですね。ISPはSocionextのMilbeautを採用。撮影サンプルは公式サイトに掲載されているので、気になる方は覗いてみても良いかもしれません。

ボイスアシスタントMiga

今回のM8sはボイスアシスタントのMigaに対応しています。カメラのコントロールや通話発信などができるようです。

Hi-Fiオーディオチップ「ESS9118」を搭載

Meitu M8sはスマートフォン向けに高音質を実現するESS Technologyのオーディオチップ「ESS9118」を搭載。3.5mmオーディオジャックもまだ残っており、音楽を楽しむという面でも性能は気になるところ。

MediaTek MT6797X 10コアCPU

プロセッサーはMediaTekのMT6797X。型番通りに行けばHelio X27なはずですが、MediaTekの公式サイトでは最大2.6GHzとなっており、Meitu公式サイトでは2.5GHzになっているので少し謎が残る部分はあります。

とにかくスペックを見る限りはHelio X27もしくはその派生系SoCということで、10コアCPU(A72×2、A53×4、A53×4)のトライクラスター構造のCPUとMali-T880 GPU(おそらくMP4)になっているはずです。前モデルのSoCはMediaTek MT6797M (Helio X20)だったので、基本スペックは向上しているとみて良いのではないでしょうか。

Meitu M8sは限定コラボモデルも

以前からセーラームーンコラボのスマホを出したりと何かと話題のMeituですが、今回のM8sでは4種類のアニメコラボ限定モデルが登場します。ちなみにアニメ限定版では内部ストレージが128GB。またモデルによって当然ながら異なる本体、ソフトウェア面でのカスタマイズ(UI)、ボックス、ケースやセルフィースティック(自撮り棒)などのアクセサリー類が付属します。

Meitu M8s ハローキティー限定版 3399元

Meitu M8s セーラームーン限定版

美少女戦士限定版は11月3日より予約開始予定。

Meitu M8s ドラえもん限定版

予告のみ。発売日不明。

Meitu M8s ドラゴンボール(Z)限定版

予告のみ。発売日不明。

…カメラ性能が特徴のMeituスマートフォンですが、M8sに関してはフロントカメラがデュアル仕様になり、それに伴ってソフトウェアも色々カスタマイズされているようです。上記のように(価格はプラスになりますが)アニメコラボ限定版も今回は多く用意されているので、このあたりも注目ですね。

Source : Meitu