【MUJA Stick-on Gamepad】スマホ貼付型のゲームパッドがIndiegogoに登場(PR)

muja-touch-gamepad-for-smartphones

Indiegogoでスマホ貼付型ゲームパッド「MUJA Stick-on Gamepad」のキャンペーンが開始。4.7インチ以上のほとんどのスマートフォン背面に貼付可能なタッチ式のゲームパッドで、iOSとAndroidに対応しています。

200台限定のSuperアーリーバード価格が49ドルから。

スマホ背面に貼付「MUJA Stick-on Gamepad」

MUJA Stick-on Gamepadは、Indiegogoでキャンペーンが開始しているスマホ用ゲームパッド。Handscape社が開発しており、iOS・Androidの両OSに対応した周辺機器。

MUJA- The Next Gen Mobile Stick-on Gamepad

スマホの背面に貼り付けるような構造で、同社によれば4.7インチ以上のスマートフォンであればほとんどの機種に貼付可能とのこと。Bluetoothでスマートフォンと接続し、ゲームパッド自体は36時間の連続駆動が可能。スマホとの間にスペースを設けることで、ベンチレーションも確保しています。

muja-gamepad-vent

タッチパネルは4エリアに分かれており、100以上のモバイルゲームに対応。IndiegogoのページではPUBG MobileやArena of Valor、Fortniteなどをプレイしている動画も公開中。

フルにタッチパッドを利用すれば、スマホ本体の画面で2本指、背面タッチエリアの4本指で、最大6本指での操作が特徴としています。

muja-gamepad

HandScape MUJA smart gamepad: Real-time view of PUBG
How to set up function keys with MUJA by Fortnite

バッカープランですが、

  • Superアーリーバード:49ドル(MUJA Gamepad 1台)
  • アーリーバード:59ドル(MUJA Gamepad 1台)
  • 109ドル(MUJA Gamepad 2台)
  • 549ドル(MUJA Gamepad 10台)
  • 2599ドル(MUJA Gamepad 50台)

が用意されています。それぞれ限定台数が設定されており、Indiegogoのキャンペーン期間は2019年2月末まで。

MUJA – The Next Gen Mobile Stick-on Gamepad