OPPO、Corning Gorila Glass 6採用のスマートフォンを開発中

gorilla-glass

CORNING社のニュースリリースから、中国OPPOの次期フラグシップ・スマートフォンがGorilla Glass 6を採用することが判明。内容を見るとこの端末は数週のうちにリリースが予定されているようで、より落下耐性のある強化ガラスを備えた新端末がもうすぐ登場するかもしれません。

OPPO、次期フラグシップモデルにGorilla Glass 6を採用へ

Corning社は、ニュースリリースにて中国OPPOの次期フラグシップ・スマートフォンが同社の強化ガラス「Gorilla Glass 6」を採用予定であることを発表しています。この端末は数週のうちに発表が予定されているので、前回リークしたOPPO R17/R17 Proも存在もあるので期待したいところ。

Corning Gorilla Glass 6は2018年7月に発表され、今年中にはこの強化ガラスを搭載したデバイスが登場することも予告していました。性能面では独自の落下テスト(1mの高さから粗い表面に落下させる)にて、平均15回のカバーガラス破損を免れた耐久性を持っており、これは先代のGorilla Glass 5と比較して最大2倍の性能向上であることがアピールされています。

またGorilla Glass 6は最近のモバイルデバイスのトレンドであるワイヤレス充電や光学的透明性といった要件にも応えられるように設計されているとのことなので、次期OPPOのフラグシップ・モデルもデザインや機能面に注目しておきたいところです。

Source : Corning