シェア

【OPPO R15 Pro】日本での予約発売が開始。価格は6万9880円から

oppo-r15-pro-topaa

中国OPPOのAndroidスマートフォン「OPPO R15 Pro」の国内正規品が予約販売を開始。価格は税別6万9880円で、6.28インチの有機ELディスプレイ、6GB RAM、128GB ROMを搭載し、VOOCフラッシュチャージにも対応しています。防水性能はIPX7、FeliCa(おサイフケータイ機能)に対応しています。

OPPO R15 Pro、日本の価格は約7万円

OPPOのSIMロックフリースマートフォン「OPPO R15 Pro」が正式にストアに登場。アマゾンなどで予約販売が開始しており、価格は税別6万9880円、発売日は2018年9月下旬を予定しています。

oppo-r15-pro-topaa

OPPO R15 ProはR11に続く日本市場第二弾のAndroidスマートフォン。OSはAndroid 8.1 OreoベースのColorOS5.1。操作性がカスタマイズされており、ゲーム加速モードなども利用可能です。

ディスプレイは6.28インチの有機ELディスプレイ、解像度は2280×1080ドットのFHD+で、SoCにはSnapdragon 660、メインメモリが6GB RAM、ストレージは128GB ROMを内蔵。microSDカードスロットも搭載しています。

カメラは背面が1600万画素+2000万画素(f/1.75)のデュアルカメラ 、インカメラが2000万画素(f/2.0)AIサポートにより16種類のラベル、120のシチュエーション認識に対応しており、最適な写真写りに補正します。背面のメインセンサーにはSONY IMX519を採用。

oppo-r15-pro-camera-1

防水機能はIPX7。また日本市場向けにFeliCaを搭載し、対応したおサイフケータイ機能が利用可能。DSDVにも対応とのことで、SIMフリー版のスマートフォンとして日本市場へ最適化もアピールしたモデルです。

バッテリー容量は3,430mAh。急速充電のVOOCに対応しており、同社によれば5分間の充電で2時間の通話が可能になっているとのこと。価格は税別6万9880円、アマゾンでは税込7万4,783円(予約5%クーポンもあるようです)で販売されます。すでに予約は開始しており、販売開始は2018年9月下旬を予定。

(購入)

OPPO R15 Pro 日本版 スペック

MODELOPPO R15 Pro
SoCQualcomm Snapdragon 660
RAM6GB RAM
ROM128GB ROM
外部メモリmicroSDKカードスロット
最大256GB対応
バッテリー3,430mAh
VOOCフラッシュチャージ対応
サイズ156.5mm×75.2mm×8.0mm
約180g
カメラリア16MP+20MP
フロント20MP
ディスプレイ6.28インチ
2280×1080ドット
1600万色 有機EL
OSAndroid 8.1ベース
ColorOS5.1
SIMスロットデュアルnanoSIMスロット
通信方式GSM 850/900/1800/1900MHz
WCDMA Band 1/2/4/5/6/8/19
FDD-LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/19/20/26/28
TD-LTE Band 38/39/40/41
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
2.4GHz, 5GHz
Bluetooth5.0
OTG利用可
付属ひんスマホ本体
イヤホン
マイクロUSBケーブル
VOOCフラッシュ充電システムmini
SIMカードツール
クイックガイド
ケース
重量情報、保障カード付冊子
参照http://oppojapan.com/smartphones/r15pro/specs.html