OPPO R15 Pro、日本市場で発売へ。おサイフケータイ、防水対応

oppo-r15pro-japan-color

中国OPPOブランドから、日本市場で新モデル「OPPO R15 Pro」を正式に投入予定です。OPPO Japan第2弾のスマートフォンとして投入される本機はAndroid OreoベースのColorOS、6.28インチのOLEDディスプレイ、スナドラ660、6GB RAM、128GB ROM、16MP+20MPデュアルリアカメラ、20MPセルフィーカメラ、3,430mAhバッテリーを搭載しており、充電ではVOOC Flash Chargeでの急速充電や、国内3キャリアで利用可能なDSDVにも対応するとのことです。

価格や発売時期についてはまだ公開されておらず、今後発表される予定です。

OPPO Japan第2弾は「OPPO R15 Pro」

OPPO R15 Proは、中国OPPOブランドから日本市場へ投入予定のAndroidスマートフォン。コストパフォーマンスを重視した廉価モデルのOPPO R15 Neoも国内市場で発売予定ですが、R15 ProはSnapdragon 660を搭載したより高性能なモデルです。

oppo-r15pro-japan

約6.28インチのノッチありOLEDディスプレイ。解像度は2260×1080ドットのFHD+で、メインメモリは6GB RAM、ストレージは128GB ROM、また外部メモリ用にmicroSDカードスロットも搭載されています。

カメラは背面に16MP+20MPのデュアルリアカメラを配置。前面には20MPのセルフィーカメラが搭載されており、AI撮影補助に対応しているのが特徴。防水(耐水)性能はIPX7相当で、またNFCサポートかつおサイフケータイ/FeliCa(報道ではモバイルSuica、楽天Edy、iD、QUICPay、WAON、マクドナルド、nanacoに対応予定)対応と日本向けの仕様に。

バッテリー容量は約3430mAhで、急速充電でVOOCをサポート。本体サイズは日本仕様になっているせいか、156.5×75.2×8.0mm、約180gと中国版のR15 梦镜版と微妙にスペックが異なるようです。

OPPO R15 Pro スペック・基本仕様

MODELOPPO R15 Pro
カラーレッド、パープル
重量約180g
本体サイズ156.5mm
75.2mm
8.0mm
OSAndroid 8.1 Oreoベース
ColorOS 5.1
プロセッサーQualcomm Snapdragon 660
ディスプレイ6.28インチ
2280×1080ドット
OLED
RAM6GB
ROM128GB
外部メモリmicroSDカードスロット
最大256GB
指紋認証センサー背面
カメラ16MP+20MP デュアルリアカメラ
20MP セルフィーカメラ
SIMサイズnanoSIM×2
対応バンドW-CDMA:Band 1、2、4、5、6、8、19
FDD-LTE:Band 1、2、3、4、5、7、8、18、19、20、26、28
TD-LTE:Band 38、39、40、41
バッテリー容量3430mAh
VOOC急速充電サポート
防水IPX7
NFCサポート
モバイルSuica、楽天Edy、iD、QUICPay、WAON、マクドナルド、nanaco対応予定
参照http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1808/14/news032.html

スペックに関してはまだOPPO Japan公式サイトへ公表されていないので、報道内容のスペックを参考に掲載しています。

Source : ITmedia