【レビュー】ORICOスマホ・タブレット用スタンドで、ガジェット収納!

ORICO-DK205-smartphone-tablet-stand

ORICO スマートフォン・タブレット用スタンド/収納ラック」をレビュー用に提供していただいたので、チェックしていきます。1000円以下で購入可能なスタンドで、1つずつのパーツが取り外せるので簡単にアレンジが可能。最大5つのスマホやタブレットを収納できる他、無造作に置かれているガジェットの整理に便利です。(サンプル提供:ORICO)

ORICO スマートフォン・タブレット用スタンド レビュー

今回レビューしていくのは、ORICOブランドのスマートフォン・タブレット用スタンドです。Amazon.co.jpでは「【日本直営店】ORICO 組み合わせ式スタンド タブレット、スマートフォンなどをひとまとめに リモコンラック」という商品名で販売されており、型番は「ORICO DK205」。

6つパーツから成るスマートフォン・タブレット用スタンドで、下記のように最大5つまで凹へガジェットを収納できるようになっています。最近ではケーブル付の充電ラックや木目の商品など様々なものがありますが、ORICOのスタンドはいたってシンプル。充電をする場合、ACアダプターやケーブルは自前のものが必要です。その代わり、1000円以下と安いのも特徴。

スタンドのパーツ一つ一つが取り外せるようになっており、組み合わせによって1つのみのスタンドにすることも可能、もちろん2:2や3:1とカスタマイズすることも可能です。これが便利。

↑上記のように、パーツ一つ一つが外せるようになっている。シンプルですが、便利。

↑例えば1つだけ載せるスタンドとしても使えます。Xiaomi Mi MIX 2だと一つ凹の縦置きは厳しいですが、横置きなら問題なし。

↑表面にはORICOブランドロゴ

↑全て繋げれば、Xiaomi Mi MIX 2を縦置きしても倒れないバランス感。当然、前の方に他のガジェットを収納すれば、より倒れにくくなる。

↑収納イメージとしてはこんな感じ。6つパーツのうち4つを利用して、3つのスマホを立て掛けてみます。タブレットやスマートフォンなど、沢山のガジェットを持っている方は便利。

↑変則的に縦置きして使えたりもします。

↑以前レビューした「Tronsmart T6」Bluetoothスピーカーは、横置きだとコロコロ転がって大変だったりします。こういったガジェットを安定させる置き台としても、無理やり活用できます。ゲーム用にテレビの前に置いたりすると縦置時に邪魔だったりするので、こういった使い方も実際には便利かもしれない。

↑もちろん、スマートフォンやタブレット以外も収納OK。リビングでリモコンを挟んで置いたり、プレステのソフトを挟めたり…。

↑最近スマートフォンをこんな感じで重ねておくと滑って落ちそうで困るので(最新スマホは背面がツルツルなのが多いですね…)、ラックがあると非常に便利。並べておけるので、その日の気分で取り出したいスマホをすぐに持っていけるのも良いです。

定住してるとやっぱり便利

日本国外にいることが多かったのですが最近住むところが決まってやっとこういったものも揃えていこうと思っていたところで、やはりリビング、作業用デスクなど、モノが多くなって定住感がある場所にこういった収納グッズがあると便利です。最近充電用のラックなんかも多いですが取り外しができなかったりといったものもあるので、こういったスタンドが用途に当てはまる方も結構いるのではないでしょうか。…購入は以下のページから。

購入:Amazon – ORICO Direct Store

フォロー
シェア
タグ