シェア

中華なのにプライバシー重視?OUKITEL K4000 Plusの新たなセキュリティモードが公開

中華スマホのOUKITELが、プライバシー重視の新モデル「OUKITEL K4000 Plus」を開発中のようです。プライベートなファイルや履歴を保護できるようなシステムを搭載するとしており、Youtubeでデモ動画も公開されています。

中華でプライバシー重視! OUKITEL K4000 Plus

OUKITEL K4000 Plus starts, gets privacy system

OUKITEL K4000 Plusが開発中ですが、中華ながらプライバシーを重視したモデルになるようです。

パスワードや個人的な質問を入力しておくことで、プライバシーシステムにログイン。プライバシーシステムには写真や動画などのプライベートファイル、通話履歴、SMSなどが格納できるようです。

単純に見られたくないファイルや履歴に鍵をかけるといった感じになっているようですね。

指紋認証センサーにも対応

このプライバシーシステムは指紋認証センサーにも対応するようで、この辺りもセキュリティ重視といったところでしょうか。

中華スマホでセキュリティと言われると…な感じもしますが、とりあえずファイルをプライバシーシステムに入れておけば他人に見られることは劇的に減るかもしれませんね。

シェア