シェア

Smartisan「坚果Pro2」発表。SD660, 18:9ディスプレイ、12MP+5MPデュアルカメラ搭載

以前スペックなどがリークしていた「Smartisan Nut Pro 2」が正式発表。すでに公式仕様などがページで更新されており、Android OSベース、SoCにSnapdragon 660、18:9の5.99インチFHD+、背面のデュアルリアカメラなどが特徴のモデルです。中国現地価格は1799元から。

Smartisan Nut Pro 2

smartisanブランドから、フラグシップの新モデル「坚果 Pro 2」が正式発表。Snapdragon 660を採用しており、ディスプレイは18:9、また背面にデュアルカメラを搭載した Androidスマートフォンとなっています。

今回はブラック、レッド、ゴールドをベースにした3種類のカラーが用意されており、色によっては特定のスペックモデルのみで展開されていたりするようです。(カラー展開は公式サイトから確認することができます)

坚果 Pro 2のスペック

MODEL坚果 Pro 2
ブランドSmartisan Digital
OSAndroid
Smartisan OS
ディスプレイ5.99インチ In-Cell 18:9
2160×1080 403ppi
コントラスト比 1500:1
80% NTSC 色域
メモリ4GB + 32GB
4GB + 64GB
6GB + 64GB
6GB + 128GB
6GB + 256GB
外部メモリ
本体カラー碳黑色(细红线版)
酒红色
浅金色
※スペックによって異なるカラー展開
本体サイズ高度 = 154.36mm
宽度 = 73.36mm
厚度 = 7.4mm
重量 = 156g
プロセッサーQualcomm Snapdrgaon 660
8コアCPU 最大2.2GHz
Adreno 512 GPU
SIMnano + nano
対応バンド4G FDD-LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8
TD-LTE B34 / B38 / B39 / B40 / B41 ( 注:B41 仅支持中国频段 )
3G WCDMA B1 / B2 / B4 / B5 / B8
TD-SCDMA B34 / B39
EVDO BC0 / BC1
2G GSM B2 / B3 / B5 / B8
CDMA 1X BC0 / BC1
Bluetooth5.0
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
NFC+eSE6 + 256 版上位モデルで対応
バッテリー3500mAh
Quick Charge 3.0
18W
リアカメラ12MP+5MPデュアルカメラ
DPAF
LEDフラッシュ
(12MP)
SONY IMX386
1.25 μm, ƒ/1.8
(5MP)
SAMSUNG S5K4E8
1.4 μm
ƒ/2.0
フロントカメラ16MP
F/2.2
センサージャイロスコープ
重力
地磁気
環境光
距離
位置情報GPS / Assistant GPS、GLONASS、北斗定位
ネットワークでのロケーションサポート
その他指紋認証, 顔認証
参照http://www.smartisan.com/jianguopro2/specs

基本仕様は以前リークしていた内容をほぼ同じですね。6xxシリーズではパワフルなスナドラ660、スクリーンには18:9のアスペクト比を採用した5.99インチFHD+、デュアルリアカメラ搭載と、最近のAndroidスマートフォンのトレンドを取り入れたモデルと言えるかもしれません。OSはAndroidベースで自社向けにカスタマイズされたSmartisan OS 4を採用予定。

18:9の5.99インチ 2160×1080ディスプレイ

ディスプレイは5.99インチの2160×1080(FHD+)。アスペクト比は18:9を採用していることから、スペックは異なりますがスクリーンサイズはXiaomi Mi MIX 2などと同等と見ることができます。ガラスには3代目のCorning Gorilla Glassを採用とのこと。

重量は公称156gの軽量設計に。このサイズのディスプレイを搭載するならかなり軽いことになります。

Snapdragon 660/8コアCPU/Adreno 512 GPU

プロセッサーにはSnapdrgaon 660を採用。最近中国メーカーのモデルにはOppoやvivoなどこのSoCを採用していることが多いような気がしますが、Snapdragon 6xxシリーズの中では現時点で最上位のパワーを搭載したプロセッサーといえるチップセットです。

RAM・ROMについては現状5種類が用意される予定で、

  • 4GB + 32GB
  • 4GB + 64GB
  • 6GB + 64GB
  • 6GB + 128GB
  • 6GB + 256GB

と、最大256GBまで用意されています。それもそのはずで、スペックを見た限り外部メモリ用microSDカードスロットは搭載されていません。また3.5mmオーディオジャックも廃止されており、音声出力は本体スピーカー、もしくはUSB Type-C接続にて、となる予定。

SONY IMX386採用のデュアルカメラ

Nut Pro 2は背面にデュアルカメラを採用。片方が12MP(SONY IMX386採用)、もう片方が5MP(SAMSUNG S5K4E8)の構成となっています。Arcsoftの技術を採用することで、ボケ効果などを活かせる設計になっているようです。

フロントカメラは12MP。更新によって美顔AI機能などにも対応予定、またArcsoftのアルゴリズムを採用することで、フロントカメラもボケイフェクトに対応するとか。

Nuts Pro 2の価格

  • 4GB + 32GB 1799元
  • 4GB + 64GB 1999元
  • 6GB + 64GB 2299元
  • 6GB + 128GB 2699元
  • 6GB + 256GB 3299元

最小価格は4GB+32GBモデルで1799元から、日本円にして3万円台とSnapdragon 660を搭載したスマートフォンとしては価格もかなり安いです。最近のトレンドを盛り込んだ新フラグシップモデルですが、どれだけ売れるか気になるものです。

Source : Smartisan(CN)