【Ulefone S9 Pro】100ドル以下, Android 8.1 Oreo, MT6739搭載のエントリーモデル

ulefone-s9-pro-top

中華スマホのUlefoneブランドから新モデル「Ulefone S9 Pro」登場。5.5インチの18:9 HD+ディスプレイ、MediaTekのクアッドコアCPU搭載SoC、 Android 8.1 Oreoを搭載したエントリーモデルのスマートフォンで、LTEにも対応して100ドル以下で販売されます。

Ulefone S9 Pro, LTE対応のエントリーモデル

ulefone-s9-pro-colors

Ulefone S9 ProはLTE対応ながら100ドル以下で販売される、Ulefoneブランドから登場のAndroidスマートフォンです。OSバージョンはAndroid 8.1 Oreo、デュアルnano SIMスロットを搭載し、3GはWCDMAでBand 1やBand 8、LTEもBand 1/3/8あたりをサポートしています。

5.5インチ 18:9ディスプレイ

ulefone-s9-pro-display

ディスプレイは5.5インチの18:9 HD+解像度。アスペクト比が18:9もしくはそれに近いスマートフォンというのは最近かなり増えたのでもう珍しくはないですが、エントリーモデルもほとんど縦長、もしくはベゼルの狭いスマートフォンになってきそうな予感です。In-cell採用。

MediaTek MT6739 クアッドコアCPU

ulefone-s9-pro-mt6739-quad-core-cpu

プロセッサーにはMediaTekのMT6739を採用。クアッドコアCPUで、エントリーモデル向けのSoCです。2GB RAM + 16GB ROMとスペックも抑えめですが、microSDカードスロットは最大128GBまで対応しています。

MT6739といえばVoLTEのデュアル待ち受けに対応している珍しいエントリーモデル向けSoCとして発表された(UMIDIGI A1 Proなどは、実際にDSDVに対応)のですが、Ulefone S9 Proに関していえば、公式サイトを見る限りは片方がLTEの時にはもう片方がGSM待ち受けになるとのこと。こればかりは使ってみないとわかりませんが、とりあえずWCDMAやLTEには対応しています。

3,300mAhバッテリー

ulefone-s9-pro-battery

バッテリー容量は3,300mAh。

13MP+5MPデュアリアカメラ

ulefone-s9-pro-camera

背面がデュアルカメラ搭載。13MP+5MPの組み合わせです。フロントは5MPセルフィー。

顔認証 & 指紋認証

ulefone-s9-pro-faceunlock

背面に指紋認証スキャナーを搭載。フロントから顔認証でのアンロックも可能です。

…エントリーモデルのUlefone S9 Proは、100ドル以下で販売されています。

スペック・基本仕様

ulefone-s9-pro-specs

MODELUlefone S9 Pro
OSAndroid 8.1 Oreo
カラーブルー、ブラック、ゴールド
本体サイズ147.8×70.5×8.8mm
重量 155g
RAM2GB
ROM16GB
外部メモリmicroSDカードスロット(最大128GB)
バッテリー3,300mAh
ディスプレイ5.5インチ
1440×720ドット HD+
カメラ13MP+5MPリア
5MPフロント
SIMスロットデュアルnanoSIM
対応バンド2G GSM: 1900/1800/850/900(B2/3/5/8)
3G WCDMA: 2100/900(B1/8)
4G FDD-LTE: 2100/1800/2600/900/800(B1/3/7/8/20)
WiFi802.11a/b/g/n 2.4G/5G
Bluetooth4.2
センサーG-sensor, P-Sensor, L-sensor, Electronic Compass, Touch Sensor
位置情報GPS
GLONASS
Digital Compass
その他指紋認証センサー
顔認証アンロック
USB 2.0, Micro USB
3.5mmオーディオジャック
参照http://ulefone.com/products/s9pro/spec.html