UMIDIGI F1が発売。199.99ドルでHelio P60、5150mAhバッテリー、128GB ROM搭載

umidigi-f1-rr

UMIDIGIの新モデルスマートフォン「UMIDIGI F1」が発売。公式ストアやAliExpressで販売が開始しており、価格は199.99ドルから。

OSはAndroid 9 Pieをプリインストール、水滴型ノッチの6.3″ ディスプレイはアスペクト比19.5:9を採用しており、画面占有率は90%を超えるとしています。

Introducing UMIDIGI F1 & Giveaway, the Flagship Killer!

SoCにはMediaTek Helio P60。最近中華スマホのミッドレンジモデルにはよく搭載されているプロセッサーです。メインメモリは4GB RAM、ストレージは128GB ROM、バッテリーは5,150mAhの大容量で、18W急速充電にも対応。

カメラは背面が16MP+8MPのデュアル。指紋認証だけでなくフェイスアンロック機能もサポート。Wi-Fiは802.11 a/b/g/n、デュアルnano SIMスロットを搭載し、NFCにも対応。