【UMIDIGI F1】発表。Helio P60、Android Pie、5150mAhバッテリー搭載

# シェア

umidigi-f1-red

中国UMI NETWORK TECHNOLOGYから、新モデルのAndroidスマートフォン「UMIDIGI F1」が正式発表。OSはAndroid 9.0 Pie、SoCにHelio P60、大容量の5,150mAhバッテリーを搭載した機種で、ディスプレイは6.3インチの水滴型ノッチ採用FHD+、4GB RAM、128GB ROMを搭載しています。

UMIDIGI F1、Helio P60搭載ミッドレンジモデル

UMIDIGI F1は、Android 9.0 Pieを搭載して発売予定のAndroidスマートフォン。2019年1月7日より発売が開始予定の同機種ですが、価格は199ドルを予定しています。

umidigi-f1-display-11

プロセッサーにはMediatekのHelio P60、4GB RAM、128GB ROM、microSDカードスロットにも対応。ディスプレイは6.3インチのFHD+(2340×1080ドット)、水滴型の小さなノッチを採用し、画面占有率は92.7%。

大容量の5150mAhバッテリーを搭載しているのも特徴で、最大18Wの急速充電をサポート。厚みは8.8mmのボディに抑え、大容量バッテリー搭載のスマホながらそこそこスリムな外観を維持しているそうです。

カメラはUMIDIGI Z2 Proと同様の16MP+8MPデュアルカメラを搭載。フロントカメラは16MP、NFC、背面には指紋認証スキャナーを配置、顔認証でのアンロックも。本体カラーはレッド、ブラック、ゴールドの3色が用意される予定。SIMスロットはデュアルnanoSIMで、VoLTEをサポート。

2019年1月7日よりセールが開始しますが、公式サイトではGiveawayキャンペーンも開催。気になる方は公式サイトをチェック。

公式サイト:UMIDIGI F1

UMIDIGI F1 スペック

MODELUMIDIGI F1
本体サイズ156.9 mm×74.3mm×8.8mm
186g
OSAndroid 9.0 Pie
ディスプレイ6.3インチ FHD+ 19.5:9
水滴型ノッチ
soCMediaTek Helio P60
RAM4GB LPDDR4X RAM
ROM128GB ROM
外部メモリmicroSDカードスロット
最大256GB
バッテリー5150mAh
最大18W急速充電サポート
カメラ16MP+8MPリア f/1.7
16MPフロント f/2.0
Bluetooth4.1 HID
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n
SIMスロットデュアルnanoSIM
片方がmicroSDカードスロットと排他利用
対応バンド2G: GSM 2 /3 /5 /8
2G: CDMA1X BC0,BC1
3G: EVDO BC0,BC1
3G: WCDMA 1 /2 /4 /5 /6 /8 /19
3G: TD-SCDMA 34 /39
4G: TDD-LTE 34 /38 /39 /40 /41
4G: FDD-LTE 1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /25 /26 /28A /28B
VoLTEサポート
位置情報GPS, GLONASS
その他3.5mmオーディオジャック
指紋認証センサー
USB Type-C
顔認証アンロック機能
参照https://www.umidigi.com/page-umidigi_f1_specification.html