【vivo Y97】水滴ノッチ、Helio P60採用のミッドレンジモデル

vivo-y97-top

中国vivoがYシリーズのスマートフォン「vivo Y97」を発表。水滴型の小さなノッチを採用した新モデルで、6.3インチのFHD+ディスプレイ、SoCにMediaTek Helio P60、4GB RAM、128GB ROM、AIカメラなどを搭載しています。価格は1998元から。

vivo Y97

Yシリーズから新登場の「vivo Y97」は、最近同社が採用している水滴型ノッチを搭載したスマートフォン。

OSはAndroid 8.1 OreoベースのFuntouch OS 4を搭載しておりカスタマイズが施されている他、AIアシスタントのJoviも統合されています。カラーは3色展開。

vivo-y97-top

ディスプレイは約6.3インチのIPS。19:9のアスペクト比を採用し、狭いベゼルと水滴型ノッチを採用することで画面占有率を90.3%まで高めています。解像度は2280×1080ドットのFHD+。

vivo-y97-display

SoCには12nmプロセスのMediaTek Helio P60を搭載。AI用のマルチコア演算ユニット(Mobile APU)を含むAI対応のSoCで、メインメモリには4GB RAM、内蔵ストレージには128GB ROMの容量を搭載しています。microSDカードスロットは最大256GBをサポート。

背面カメラは16MP+2MP(F/2.0 + F/2.4)、フロントカメラは16MP(F/2.0)。AI撮影補助機能やビューティーモードに対応しています。バッテリー容量は約3315mAh。

通信は2G、3G、4Gに対応していますが、全网通版(V1813A)と移动全网通版(V1813T)の2モデルが存在。vivo Y97は1998元(日本円で約3万2600円)で販売されます。

Source : vivo(CN)