vivo Z1 Lite 青春版(Youth Edition/lite)が発売。1098元の低価格モデル

vivo-z1-youth

中国vivoから、新モデルのスマートフォン「vivo Z1 青春版(Lite/Youth Edition)」が発表。6.26インチ FHD+のLCDディスプレイ、Snapdragon 626、4GB RAM、32GB ROMを搭載しており、OSはAndroid 8.1ベース、価格は1098元。

vivo Z1 青春版

vivo Z1 青春版は、Zシリーズの新モデルスマートフォン。青春版(Lite/Youth Edition)の名の通り抑えたスペックと安い価格が特徴のモデルです。本体カラーは3色で、グラデーションカラーのパープル/ブルー、レッド、ブラック。

vivo-z1-youth

ディスプレイは6.26インチのLCD。解像度は2280×1080ドットのフルHD+で、アスペクト比は縦横19:9を採用しています。水滴ノッチではありませんが小さなノッチを搭載し、画面占有率は90%。

vivo-z1-youth-display

プロセッサーはQualcomm Snapdragon 626を搭載。14nmプロセスのSoCで8コアCPU、Adreno 506 GPUを搭載。メインメモリが4GB RAM、ストレージが32GB ROMと、内部スペックは抑えめです。microSDカードスロットを搭載し、最大256GBのストレージ拡張に対応。

vivo-z1-youth-performance

背面カメラは16MP+2MPのデュアルレンズ、フロントカメラはAIビューティー補正に対応した16MPカメラを搭載。背面には指紋認証センサーを配置し、フロントからは1024点を認証したFace Wake(顔認証でのアンロック機能)も利用可能です。

vivo-z1-youth-ai-selfie

vivo Z1 青春版の価格は1098元(日本円で約1万8,000円)と、スペックを抑えた低価格設定が特徴。中国国内ではすでに発売されており、オーダーが可能となっています。

MODELvivo Z1 青春版(Youth Edition)
本体サイズ154.81mm×75.03mm×7.89mm
重量149.3g
バッテリー3,260mAh
OSAndroid 8.1ベース
SoCQualcomm Snapdragon 626
メモリ4GB RAM
32GB ROM
microSDカードスロット最大256GBサポート
ディスプレイ6.26インチ FHD+ LCD
カメラリア:16MP(f/2.0)+2MP(f/2.4)
フロント:16MP(f/2.0)
対応バンド2G GSM:850/900/1800/1900;
3G WCDMA:B1/5/8;
3G TDSCDMA:B34/39;
3G CDMA:BC0;
4G TDD-LTE:B34/38/39/40/41;
4G FDD-LTE:B1/3/5/8
Wi-Fiサポート
顔認証Face Wake
指紋認証背面
参照http://www.vivo.com.cn/vivo/param/z1lite

Source : vivo(CN)