【vivo Z3】正式発表。6.3インチLCD、90.3%の画面占有率、SDM710/SDM670搭載

vivo-z3-top

中国vivoブランドから、新モデルの「vivo Z3」が正式発表。6.3インチのLCDディスプレイ、Androidベースのスマートフォンですが、Snapdragon 710 AIEを搭載したモデルの価格は約3万円と価格面でも注目の機種です。

vivo Z3

vivo-z3-colors

vivo  Z3は、2018年10月17日に発表された新モデルのスマートフォン。Android 8.1 Oreoベースのスマートフォンで、ディスプレイに画面占有率が90.3%の6.3インチLCD、プロセッサーはSDM670/710 AIEの2モデルを用意しており、最安モデルは1598元(日本円で2万5900円)で販売されます。

本体カラーは3色、本体サイズは155.97mm×75.63mm×8.1mm、重量は163.7g、バッテリー容量は約3,315mAh。

画面占有率90.3%の6.3インチLCDディスプレイ

vivo-z3-display

vivo Z3は6.3インチのLCDディスプレイを搭載。19:9のアスペクト比、解像度は2,280×1,080ドット。水滴型の小さなノッチを上部に採用し、画面占有率を90.3%へ高めています。

Snapdragon 710 AIE / 670 AIE

vivo-z3-sdm710aie

vivo Z3はプロセッサーにQualcomm Snapdragon 710 AIEと、Snapdragon 670 AIEを搭載した2モデルを用意(4GB RAM + 64GB ROMモデルが SDM670AIEを搭載)。SDM710AIEは10nm製造プロセスのSoCで、Kryo 360を含めた8コアCPU(最大2.2GHz)、Adreno 6616 GPU、AI Engineに対応。

同社のスマートフォンではvivo NEX 通常版にも搭載されていましたし、他社のスマートフォンではOPPO R17 ProXiaomi Mi8 SEMeizu 16Xなどにも採用されています。

ゲーム体験はvivo Dual Turboによって最適化され、ゲームプレイ中には4D游戏震感のフィードバックシステムにも対応。ソフトウェア面ではボイスアシスタントのJovi AIも搭載。

夜間でもアンロック可能な顔認証

vivo-z3-faceid

vivo Z3では1,024点で賢く顔認証を行い、センサーを搭載することで暗い場所でも顔認証によるアンロック機能が使えるとしています。背面には指紋認証センサーも配置されているので、2つの方法でロック解除が可能です。

vivo Z3 価格

  • SDM670AIE 4GB + 64GB / 1598元(約2万5900円)
  • SDM710AIE 6GB + 64GB / 1898元(約3万800円)
  • SDM710AIE 6GB + 128GB / 2298元(約3万300円)

vivo Z3 スペック

MODELvivo Z3
カラー极光蓝、梦幻粉、星夜黑
本体サイズ155.97mm×75.63mm×8.1mm
重量163.7g
バッテリー3,315mAh(typ)
ディスプレイ6.3インチ 2280×1080ドット
LCD
SoCQualcomm Snapdragon 670 AIE
Qualcomm Snapdragon 710 AIE
メモリ4GB or 6GB RAM
64GB or 128GB ROM
外部メモリmicroSDカードスロット 最大256GBサポート
カメラフロント:12MP Dual Pixel Sensor
リア:16MP+2MP
指紋認証あり(背面)
顔認証赤外線顔認識
Wi-FiWLAN 2.4G、WLAN 5.1G、WLAN 5.8G
Bluetoothサポート
対応バンド2G GSM:850/900/1800/1900mHz;
3G WCDMA:B1/5/8;
3G CDMA2000:BC0;
3G TD-SCDMA:B34/39;
4G TD-LTE:B34/38/39/40/41;
4G FDD-LTE:B1/3/5/8
参照https://www.vivo.com.cn/vivo/param/z3