Xiaomi Mi A3の一部スペックがリーク。Android Oneシリーズに48MPカメラを搭載か

シェア

xiaomi-mi-a3-leak

2019年7月17日に発表が予想されている中国Xiaomiのスマートフォン「Xiaomi Mi A3」のスペックが一部リーク。Android OneシリーズのMi A1、Mi A2に続く最新モデルとされており、Xiaomi Mi CC9CC9eに似た小さなノッチのデザイン、プロセッサーにSnapdragon 665、背面には48MPトリプルカメラの搭載するとのこと。

Xiaomi Mi A3はSnapdragon 665、48MPトリプルカメラを搭載か

追記:Xiaomi Mi A3が正式発表

今回リークしているのは、シャオミが開発するAndroid Oneシリーズの最新スマホ「Xiaomi Mi A3」。2019年7月17日に発表が予想される本機ですが、一部スペックとデザインが海外サイトからリークしています。

まずは外観ですが、フロントカメラ部分の上部に小さなノッチを搭載したフルスクリーン、背面にはガラスパネル風の素材が採用されている様子。上部には3.5mmヘッドフォンジャック、底部にはスピーカーが確認されています。

xiaomi-mi-a3-leak

xiaomi-mi-a3-triple-camera-leak

xiaomi-mi-a3-audio-jack-leak

Xiaomi Mi A2は背面に指紋認証センサーを搭載していましたが、今回のスペックリークによれば6.088インチのAMOLEDディスプレイを採用し、画面に触れての指紋認証機能に対応するそうです。実機とみられる画像にも、背面に指紋認証センサーと思われる部分がありません。

OSはシリーズ同様にAndroid OneのシンプルなUIが採用され、プロセッサーには11nmプロセスのQualcomm Snapdragon 665、4GB RAM、64GB ROMモデルが存在するとのこと。

xiaomi-mi-a3-specs-leak

また背面には48MPメインセンサーを含んだAIトリプルカメラ、フロントには32MP AIセルフィ―カメラが記載されており、カメラ性能のアップグレードが予想される内容に。バッテリー容量は4030mAhで、本体は18W急速充電に対応とし、対応ネットワークにはFDD-LTE、TDD-LTE、W-CDMA、GSMが記載され、デュアルSIMスロットで同時待ち受け対応、機種のモデルナンバーはM1906F9SH。

Source : soyacincau.com