【レビュー】Xiaomi Mi Business Backpack(17Lバックパック)

xiaomi-mi-business-backpack-review-top

Xiaomiの街歩きに便利なバックパック「Xiaomi Mi Business Backpack」をレビューしていきます。容量17Lで15インチ程度のラップトップが持ち運べるサイズで、またクッションも肩周り・背面に搭載されており、素材も耐水性に優れていたりと作りがしっかりしているのも良いところ。

サイズ感としては通勤・通学に便利なバックパックですが、Xiaomiといえばスマートフォン以外にもコストパフォーマンスに優れた製品を出しているので、今回のMi Business Backpackもおすすめできそうな製品です。(サンプル提供:Lightinthebox.com

Xiaomi Mi Business Backpack レビュー

「Xiaomi Mi Business Backpack」はシャオミから発売されているバックパック。17Lの容量で、15インチ前後のノートPCを収納できるサイズとシンプルなデザイン、耐久性を備えているのが特徴の製品です。

xiaomi-mi-business-backpack-review-top

表面は水をはじくような素材・加工となっているため、少しの雨であればすぐに内部に染み込んでいくことはないです。今回届いたカラーはブラック(グレーもある)ですが、あくまでデザインはシンプルにまとめており、目立ちにくいのも特徴。ポリエステル100%。

単色ブラックなのでどんな服装にも合わせ易いかと思いますし、スーツ着用での通勤利用だとなるべく目立たないシンプルなバックパックが欲しいという方もいると思うので、そういった方にもおすすめです。

xiaomi-mi-business-backpack-review10

バックパックの重量は約750g。本体サイズは40×30.5×14cm。外側はサイドポケットを含めて、4つのジッパーがあります。メイン収納場所の2つは2ジッパーとなっているので開けやすい部分は良いですね。

xiaomi-mi-business-backpack-review9

PC収納と背中を挟む部分にはそこそこ大きめのクッションが入っており、底面にもクッション素材を感じたので低価格ながらPCはしっかり守れそうな構造です。肩がけ部分にもクッションありでやわらかいので、例えばそれなりの重量のものを収納して担いでも、肩は疲れにくいです。

xiaomi-mi-business-backpack-review8

長さ調節部分。バックパック自体が17Lで容量はそこまで大きなものではないせいか、ショルダーストラップの長さもダラッとできるような長さまでは調整できません。臀部の上付近でダラっと担ぎたい方はあまり向いていないような気がするので、別のバックパックを選ぶと良いかもしれません。

ただ、調整長さとしてはこの程度でちょうど良いと思います。あまりに長いとストラップ自体が邪魔ですし、だらしなく見えたりもするので。

xiaomi-mi-business-backpack-review7

外側のジッパー。小物なんかを入れるには便利な収納サイズ。

xiaomi-mi-business-backpack-review2

背面のメイン収納。2ジッパーでほとんど完全に下まで開くので、底にある荷物も取り出し易い構造になっています(しかもサイドにしきりがあるので、完全に開けても物は落ちにくい)。

PC収納の反対側にもポケットが2つあるので、コンパクトなバックパックでありながらノートや周辺機器を分けてしまうのにも便利です。

xiaomi-mi-business-backpack-review6

mi-backpack-1

(MacBook Pro 13インチモデルを収納したときのサイズ感)

メイン収納2。小さなポケットがあるので、スマートフォンやモバイルバッテリー、ペン収納に便利です。 ノートPC用のバックパックというともっとたくさんポケットを搭載している製品もありますが、個人的に一通り必要な収納ポケットは揃っていると感じました。

xiaomi-mi-business-backpack-review3

mi-backpack-2

個人的なプラスポイントが、サイドのネットポケット。ジッパーを開けると出てきますが、ボトル収納が可能です。

もちろんバックパック内部にボトルをしまうこともできますが、冷たいペットボトルなんかだと夏場は水滴が外側についてバッグ内部が濡れてしまったり、収納しているガジェットの多さによっては中にボトルが入らない場合もあったりするので、そういった時に便利。

個人的にボトルを持ち運ぶことが多いので全てのバックパックにつけて欲しいものですが、意外と搭載されていないバックパックが多いです。Xiaomi Mi Backpackであればさっとボトルを取り出して水分補給ができるのでありがたいのです。

xiaomi-mi-business-backpack-review1

side-pocket

Xiaomi Mi Business Backpackの良いところ

耐久性、収納力、シンプルなデザイン

良いと感じるところは上記3つ。内部の構造を見てもクッションがしっかりと入っていますし、通勤用にも使えるシンプルな外観もグッドです。

サイズ感はそこまで大きなバッグではないので、例えば1週間の旅行を1つのバックパックで行きたいときには少し厳しい容量。あくまで通勤・通学・街歩きのデイリー利用に適しているサイズ感なので、そういった用途で購入予定の方にXiaomi Mi Business Backpackはおすすめです。

個人的には使い分けをしており、例えばパスポートと財布だけ持ち出して手ぶらで出かけたい時にはXiaomi 4L Sling Bagを使いますし、街歩きならXiaomi Business backpack、海外・国内旅行で1週間以上滞在するならXiaomi 90 Minutesのスーツケースも利用したりと、用途によって使い分けをするのがベストかと思います。

xiaomislingbag-4l

(ノートPCなしで手ぶらで出かけるなら、Xiaomi 4L Sling Bagを)

xiaomi90mins-bag

(1週間以上の長い滞在になるなら、大容量の90 Minutes スーツケースも)

このようにXiaomiからは様々なバッグ、スーツケースがリリースされているのでほとんどのものが揃ってしまうのですが、今回のXiaomi Mi Business Backpackに関しては特にノートPCを持ち運ぶ方の普段利用向けなので、通勤・通学・普段の街歩きに利用するなら価格も安いですしおすすめです。