シェア

【Xiaomi Mi CC9e】発表。Snapdragon 665、4030mAhバッテリー、48MPカメラ搭載の低価格スマホ

xiaomi-mi-cc9e-top

中国シャオミは、新ラインナップ「CC」シリーズの廉価版スマホ「Xiaomi Mi CC9e(小米9e)」を正式発表。サムスン製AMOLEDパネル、32MPセルフィ―、48MP Sonyイメージセンサーを採用したトリプルリアカメラ、4,030mAh大容量バッテリーを搭載しながら、現地価格は約2万円から販売されます。

Xiaomi Mi CC9eは、スナドラ665搭載の廉価版

Xiaomi Mi CC9e(小米CC9e)は、新ラインナップのCCシリーズの中でも低価格な廉価モデル。OSはAndroidベースのMIUI 10をプリインストールし、Mi TurboやGame Turboによって性能を最適化を図っています。

本体カラーはXiaomi Mi CC9と同様にWhite Lover、Blue Planet、Black Princeの3色を用意。サイズは153.48mm×71.85mm×8.475mm、重量は173.8g。

xiaomi-mi-cc9e-color

ディスプレイサイズは6.088インチで、サムスン製のAMOLEDパネルを採用。コントラスト比は60000:1(Typ)、解像度は1560×720のHD+。第7世代のディスプレイ指紋認証をサポート。Mi CC9同様に、Always on Display機能やダークモードも使えます。

xiaomi-mi-cc9e-display

性能の核となるプロセッサーにはQualcomm Snapdragon 665を採用。11nmプロセスのSoCで、Kryo 260の8コアCPU(最大2.0GHz)、Adreno 610 GPUを内蔵し、Qualcommやシャオミによれば、第三世代のAIE(AI Engine)によってAI処理性能はSDM660比で向上しています。

xiaomi-mi-cc9e-snapdragon665

メモリ容量は4GB RAM+64GB ROM版、6GB RAM + 64GB ROM版、6GB RAM + 128GB ROM版が用意され、メインメモリにLPDDR4X(1866MHz)、ストレージにUFS 2.1を採用。

SIMカードスロットはデュアルnanoSIMですが、片方がmicroSDカードスロットと排他利用になり、microSDカードによって最大256GBの外部ストレージに対応。

低価格でも48MP AIトリプルカメラ、32MPセルフィ―

カメラ性能を特徴としたCCシリーズから登場するMi CC9eは、廉価モデルでありながらフロントに32MPのセルフィ―カメラ、背面にはトリプルカメラを搭載。AI撮影補助機能によるAIビューティーセルフィ―など、各種モードに対応。

xiaomi-mi-cc9e-selfie

リアカメラは48MP Sonyイメージセンサーを採用したメインレンズ、8MPの超広角レンズ、2MPの被写界深度レンズの組み合わせに。こちらもAI撮影補助機能に対応した撮影モードを利用可能。

xiaomi-mi-cc9e-48mp-triple-camera

バッテリーは大容量の4030mAh。QC 3.0の急速充電をサポート(※Mi CC9eの通常版に付属するのは5V/2Aの10W充電器)。USBポートはType-C、本体上部には3.5mmヘッドフォンジャックを搭載。

Bluetoothバージョンは5.0、Wi-Fiは2.4GHzと5GHzのデュアルバンドをサポート、SIMカードスロットはデュアルnanoSIMで、デュアルVoLTEに対応。

メインモデルとなるMi CC9eの価格が1799元スタートに対し、廉価版となるMi CC9eはスペックが最小構成の場合1299元と低価格で販売されます。

  • 小米CC9e 4GB RAM + 64GB ROM:1299元(約2万500円)
  • 小米CC9e 6GB RAM + 64GB ROM:1399元(約2万2000円)
  • 小米CC9e 6GB RAM + 128GB ROM:1599元(約2万5200円)
  • 小米CC9 6GB RAM + 64GB ROM:1799元(約2万8400円)
  • 小米CC9 6GB RAM + 128GB ROM:1999元(約3万1,500円)
  • 小米CC9 Meitu Edition 2599元(約4万900円)

Xiaomi Mi CC9eのスペック・基本仕様(中国版)

MODELXiaomi Mi CC9e(小米CC9e)
OSMIUI 10
MI Turbo, Game Turbo
本体サイズ153.48mm ×71.85mm ×8.475mm
重量173.8g
ディスプレイ約6.088インチ SAMSUNG AMOLEDパネル
1560×720ドット FHD+ 403ppi
530nit(HBM)/ 350nit(typ)
コントラスト比: 60000:1(Min)、NTSC 102.7%(Typ)
Always on Display、ダークモード
第7世代のアンダーディスプレイ指紋認証センサー
フロントカメラ32MP 1.6μm 4-in-1, F/2.0
リアカメラ48MP Sonyイメージセンサー, 0.8μm, f/1.79
8MP 超広角レンズ
2MP 被写界深度レンズ
バッテリー4030mAh(Typ)
QC 3.0 サポート(※通常版 5V2A 10W充電器付属)
USB Type-C
SIMカードスロットデュアルnano SIMスロット(片方はmicroSDカードスロットと排他利用)
デュアルVoLTE、4G+4G\3G\2Gをサポート
対応バンド(中国版)
GSM:B2 / B3 / B5 / B8
CDMA1X/EVDO:BC0
WCDMA:B1 / B5 / B8
TDS-SCDMA:B34 / B39
TDD-LTE:B34 / B38 / B39 / B40 / B41(100MHz)
FDD-LTE:B1 / B3 / B5 / B8
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac 2.4GHz & 5GHz
WiFi Direct,
WiFi Display
Bluetooth5.0
その他3.5mmオーディオジャック
参照https://www.mi.com/micc9e/specs/

関連:

【Xiaomi Mi CC9】正式発表。32MPセルフィ―、48MP AIトリプルレンズ搭載のカメラスマホ

【Xiaomi Mi CC9 Meitu Edition】AIローライトポートレイト、全身ビューティー機能に対応したカスタム版が登場。価格は約4万円