Xiaomiのノッチ搭載スマホがTENAAからリーク。ミッドレンジモデル

xiaomi-M1805D1SE

中国Xiaomiの新モデルスマートフォンと予想される「M1805D1SE」がTENAAからリーク。2018年5月31日に新製品発表をひかえているシャオミですが、今回のM1805D1SEはノッチありのディスプレイで、スペック自体はミッドレンジのスマートフォンになるようです。

Xiaomi M1805D1SE、ノッチ搭載ミッドレンジ

今回リークしているのは「Xiaomi M1805D1SE」という新モデル。登録時点でXiaomiからノッチを搭載したスマートフォンは発表されていないので、新モデルということになります。

xiaomi-M1805D1SE

ノッチは背面カメラがデュアルレンズぽい点は画像からみて取れますが、他のスペック面をみるとミッドレンジのスマートフォンになることが予想されます。

  • 149.33×71.68×8.75(mm)
  • 178g
  • 3,900mAhバッテリー
  • 5.84インチ TFT, 2280×1080ドット ディスプレイ
  • 900MHz,1800MHz,850MHz,1900MHz,800MHz,1900MHz,2GHz,Band 38,Band 39,Band 40,Band 41(2555-2575 MHZ,2575-2635 MHZ,2635-2655 MHZ),Band 1,Band 3,1.9GHz,I,Band2/5/8
  • VoLTEサポート
  • Android 8.1.0 Oreoベース
  • 8コアCPU 2.0GHz表記
  • 2GB or 3GB  or 4GB RAM
  • 16GB or 32GB or 64GB ROM
  • microSDカードスロット

Xiaomiは2018年5月31日に「Xiaomi Mi8(ほぼ確定)」や「Xiaomi Mi8 SE(もしかすると)」の発表が期待されていますが、このミッドレンジ端末が5/31に発表されるかは不明です。

Source