シェア

【Xiaomi Redmi 7A】4,000mAhバッテリー、SDM439搭載エントリーモデルが発表

シェア

redmi-7a-top

中国シャオミが、Redmiシリーズのスマートフォン「Redmi 7A」を正式発表。5.45インチ HD+ディスプレイ、Snapdragon 439を採用したエントリーモデルのAndroidスマートフォンで、大容量4,000mAhバッテリーを搭載しているのが特徴。

価格は549元(約8800円)から。2019年6月6日から現地で販売開始予定。

Redmi 7A、4,000mAhバッテリーのエントリーモデル

Redmi 7Aは、シャオミが2019年6月に発売予定のスマートフォン。低価格のエントリーモデルですが大容量4,000mAhバッテリーを搭載し、充電器は10W(5V/2A)が付属。電池持ちは216時間の音楽再生、25時間の通話、ビデオ再生であれば17時間が公称。

ディスプレイは5.45インチのHD+。小型で持ちやすいサイズ感を実現。

redmi-7a-battery

SoCにはQualcomm Snapdragon 439を採用。12nmプロセス、ARM Cortex-A533 ×8コアCPU、Adreno 505 GPU、Hexagon 536などを内蔵したプロセッサーです。メモリ容量は2GB+16GB、2GB+32GB、3GB+32GBの3種類が用意され、どれもmicroSDカードでの外部ストレージ拡張に対応。

カメラはリアが13MP、フロントカメラが5MP。指紋認証センサーはありませんが、AI顔認証でのアンロック機能あり。SIMスロットはデュアルnanoSIM、モバイルネットワークはGSM、WCDMA、FDD/TD-LTE、TD-SCDMA、CDMAをサポート。

redmi-7a-snapdragon-439

Redmi 7Aにナノコーティングが施され、飛沫耐性を備えています。ソフトウェア面では簡単操作モードや大きな文字表示も紹介されており、低価格で幅広い年齢層をターゲットにしているものと思われます。

redmi-7-nano-coating-water-resistant

価格は2GB RAM + 16GB ROMモデルが549元、2GB RAM + 32GB ROMモデルが599元、3GB RAM + 32GB ROMモデルが799元。

Xiaomi Redmi 7A スペック

MODELRedmi 7A
SoCQualcomm Snapdragon 439
8コアCPU 最大2.0GHz
Adreno 505 GPU
メモリ2GB RAM + 16GB ROM
2GB RAM + 32GB ROM
3GB RAM + 32GB ROM
外部メモリ最大256GBサポートのmicroSDカードスロット
カメラリア:13MP
フロント:5MP
ディスプレイ5.45インチ 1440×720ドット HD+ 205ppi
コントラスト比 1000 : 1
バッテリー4,000mAh(typ)
5V2A充電器
本体サイズ146.30mm×70.41mm×9.55mm
重量165g
SIMカードスロットデュアルnanoSIMスロット
デュアルVoLTE
対応バンドGSM B2/3/5/8
WCDMA B1/5/8
LTE-FDD B1/3/5/8
LTE-TDD B34/38/39/40/41(100MHz)
TD-SCDMA B34/39
CDMA 1XEVDO BC0
Wi-Fi802.11 b/g/n
2.4GHz, WiFi Direct, WiFi Display
Bluetooth4.2
位置情報GPS, A-GPS, Glonass, BeiDou
センサー振動モーター、距離センサー、環境光センサー、電子コンパス、加速度センサー
参照https://www.mi.com/redmi7a/specs/