シェア

中国シャオミ、スペイン市場に進出。まずはMi A1、Mi MIX 2を投入

中国シャオミが、スペイン市場の進出を正式に発表。ヨーロッパ市場でスマートフォン販売で正式進出するのはスペインが初となっており、まずは3辺ベゼルの新モデル「Xiaomi Mi MIX 2」と、AndroidOneスマホの「Xiaomi Mi A1」。また「Xiaomi Mi Box」「Mii Electic Scooter」「Mi Band 2」「Yi 4Kアクションカメラ」がなどが投入予定です。

Xiaomi、スペイン市場に本格参入

Mi Launch: Spain | November 7, 2017

中国Xiaomiが正式にスペインで製品販売を開始します。ヨーロッパ市場への正式進出はこのスペインが初となるそうで、いくつか製品が投入される予定なので、Androidスマートフォンだけチェック。

まずは「Xiaomi Mi A1」。シャオミ初のAndroidOneシリーズとなっており、筐体など仕様は中国国内で発売されているMi 5Xと似ていますが、Mi A1はグローバルモデルとして多くの国で展開の機種です。

次に「Xiaomi MI MIX 2」。MI MIXシリーズの3辺狭額縁ディスプレイを受け継ぎつつ、18:9のアスペクト比を採用。筐体がさらに持ちやすく、スペックもSnapdragon 835を搭載しており高性能の機種。こちらも対応バンドなどが多くグローバルモデルとしても中国国外でいくつかの国で展開されていますが、このMi MIX 2もスペインに上陸予定です。

他にもMiエコシステムとして展開されている電動スクーターや、スポーツバンドのMi band 2、Yiブランドのアクションカメラ、Mi Boxなどが発売予定。

…今回スペイン市場に投入されるAndroidスマートフォンは、Mi A1はAndroidOneのミッドレンジモデルとして、Mi MIX 2はハイエンドモデルとして、どちらもグローバル色の強いモデルではあります。

最近のシャオミ他機種といえばMi Note 3なんかもありますがスペック的には国内OPPOやVivoあたりのフラグシップモデルに対抗するようなスペック・機種に見えるので、今回スペイン市場にMi MIX 2とMi A1を投入するのは理にかなっているのかもしれません。

関連

【レビュー】Xiaomi Mi A1、過度な期待をしなければ優秀なコスパAndroid One端末

【レビュー】Xiaomi Mi MIX 2を試す。18:9ディスプレイの実用性確認、China Stable ROMでの利用方法(その1)