シェア

【ZTE AXON 9 PRO】スナドラ845 & マルチメディア向け性能が強化されたハイエンドモデル

zte-axon-9-pro-top

中国ZTEから、フラグシップの新モデル「Axon 9 PRO」が正式発表。6.21インチのHDR10をサポートしたAMOLEDディスプレイ、Snapdragon 845、広角レンズを含めたデュアルリアカメラ、デュアルスピーカー、IP68等級の防水防塵に対応したハイエンドモデルで、ドイツでは649ユーロで発売予定です。

ZTE AXON 9 PRO

ZTEが新発表した「AXON 9 PRO」は、Snapdragon 845を搭載したハイエンドモデル。以前はAXON 7/7sがありましたが、8は飛ばして9 PROが登場します。

zte-axon-9-pro-top

6.21インチのノッチありAMOLEDディスプレイは「Axon Vision」と称した最適化技術を採用。独立したディスプレイの処理チップやRGBセンサーを搭載し、MEMC(Motion Estimation Motion Compensation)技術によって滑らかな画面で表示されるような最適化が行われています。またHDR 10もサポート。

zte-axon-9-pro-axon-vision

プロセッサーはSnapdragon 845。メインメモリは最大8GB RAM、ストレージは最大256GB ROMモデルが用意される予定です。バッテリーは4,000mAhかつQC4.0をサポートしており、またアプリ管理やカメラなどいくつかではAI機能が活用されています。

背面カメラのハードウェアスペックは12MP f/1.75 OIS + 20MP 130°広角レンズの組み合わせに。メインレンズがOISに対応しているので、フォーカス速度の向上なども強みのようです。

Axonといえばオーディオ面でもいくつか注目ポイントが多かったシリーズですが、今回のAxon 9 Proでもデュアルスピーカーを採用。オーディオ用の専用チップ搭載やDolby Atmosサポートもあります。

zte-axon-9-pro-sound

その他特徴としては、国際版ではストックAndroidに近いOSが採用され、防水防塵はIP68、顔認証、ワイヤレス充電、耐傷性能(7H)など。

価格は649ユーロ、発表会開催国のドイツは最も早くAxon 9 Proが発売される市場の1つとなる予定です。また発表時点で明かされた情報によれば、その他ヨーロッパ、アジア地域でも発売を予定しています。

ZTE Axon 9 PRO スペック

MODELZTE AXON 9 PRO
カラーブルー(ネイビー)
本体サイズ156.5×74.5×7.9mm
ディスプレイ6.21インチ AMOLED
18.7:9
FHD+(1080×2248ドット)
HDR 10サポート
カメラフロント:20MP f/2.0
リア:12MP OIS f/1.75 + 20MP 130°広角
バッテリー4,000mAh
Quick Charge 4.0サポート
SoCQualcomm Snapdragon 845
メモリ6GB RAM + 64GB ROM
8GB RAM + 256GB ROM

最大2TBのmicroSDカードスロットに対応
対応バンドTDD-LTE:B34/38/39/40/41(100MHz);
FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/32;
TD-SCDMA:B34/39;
WCDMA:B1/2/4/5/8;
CDMA 1X/EVDO: BC0/1/10;
GSM:B2/3/5/8
OSAndroid 8.0ベース
MiFavor 6.0
オーディオデュアルスピーカー
インターフェースUSB Type-Cポート
デュアルnanoSIM
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz & 5GHz
2×2 MIMO
Bluetooth5.0
センサー重力加速、光/近接センサー
電子コンパス、ホールセンサー
ジャイロスコープ、RGB色温度センサー
指紋認証
位置情報GPS、A-GPS、BeiDou、GLONASS、Galileo
その他NFC, IP68防水防塵
参照https://www.ztedevices.com/cn/product/smart-phone/axon_9_pro

Source : ZTE(CN)