シェア

ZTE『MONO』MO-01Kがドコモから発売予定。オクタコアCPU、3GB RAM、IPX5/7のミッドレンジモデル

ZTEコーポレーションが設計・製造を担当し、NTTドコモがオリジナルブランドとして企画・開発を手がけた『MONO』 MO-01KがNTTドコモより2017年12月に発売予定。

MO-01KはAndroid OSを搭載したスマートフォンで、5インチのHDディスプレイ、MSM8940(Snapdragon 435)、3GB RAMなどを搭載したエントリー/ミッドレンジモデルとなっています。

ZTE MONO MO-01Kのスペック・基本性能

MODEL
『MONO』MO-01K
ブランドNTTドコモ
(設計・製造ZTE)
カラーホワイト・グレイブラック
本体サイズ約142mm×約69mm×約8.9mm(予定)
重量約150g台
OSAndroid 7.1
ディスプレイ約5.0インチ TFT
HD(720×1280)
Dragontrail ガラス
SoCQualcomm MSM8940 (Snapdragon 435)
オクタコアCPU
1.4GHz×4 + 1.1GHz×4
最大通信速度
(モバイル)
受信時最大150Mbps ※1
送信時最大50Mbps ※1
内蔵メモリROM: 32GB / RAM: 3GB
外部メモリmicroSD/microSDHC/microSDXC(2GB/32GB/256GB)
カメラアウトカメラ:有効画素数約1320万画素 裏面照射積層型
インカメラ:有効画素数約500万画素 裏面照射型
バッテリー2800mAh
防水防塵防水(IPX5/7)/防塵(IP5X)
VoLTE
Wi-FiIEEE802.11 b/g/n
Bluetooth4.2
通信バンド【国内】
 ■LTE(FD-LTE)
 バンド1 (2.0GHz),バンド3 (1.7GHz), バンド19(800MHz),バンド21 (1.5GHz)
 ■3G(W-CDMA)
 FOMA:バンドⅠ(2GHz) / FOMA(プラスエリア):バンドⅥ(800MHz) / FOMA(新800M):バンドXIX (800MHz)

 【海外】
 ■LTE(FD-LTE)
 バンド1 (2.0GHz),バンド3 (1.7GHz)
 ■3G(W-CDMA)
 バンドⅠ(2GHz),バンドⅤ(850MHz)
参照http://www.zte.co.jp/press_center/news/ztejapan/201710/t20171017_15576.html

プロセッサーにSnapdragon 435、約6.9mmの薄型ボディ、両面に曲面強化ガラス(Dragontrail)を使用した高品位なデザインが特徴とのこと。またキャップレス防水で防水・防塵性能は防水(IPX5/7)/防塵(IP5X)。

スペックなどはエントリーからミッドレンジモデルかと思いますが、ドコモが企画・開発するオリジナルブランドMONOシリーズということで、防水への対応や、ガラスパネルを採用した背面などには注目です。

Source : ZTE ジャパン